花ひらく庵 かいかや 夢は今から

2014年06月06日

第49回日本理学療法学術大会

5月31日、パシフィコ横浜ポスター会場にて九州大学病院リハビリテーション部より「デイサービスにおけるリハビリ用ゲーム機の活用効果」が発表されました

健康寿命の延伸をめざし、2013年4月からゲームマシンによる健康増進プロジェクトを行っております

3ヶ月に一度行っている元気度測定大会の結果を九州大学病院リハビリテーション部の皆様に検証していただいたところ・・・

開始時と10カ月後の比較を行ったところ、ゲームを楽しまれた方々に3mTUG、ステッピングの数値において有意な改善が認められました

ゲームマシン、高齢者にも楽しまれるようになり、そして身体能力への有意な働きかけが医学的に検証されました。

更なる普及につなげたいと思います

   postamae